人間関係

他人に嫌われるのが怖いという心理~なぜ職場の人間関係は難しく失敗しがちなのかを考える

・他人から嫌われるのが怖い。

・嫌われるのが怖くて、ついつい八方美人になってしまう。

・それが高じて、気がつけば職場内の雑用係になってしまって、面倒くさい頼み事や依頼をつねに抱えている状態。

・周りに愛想よくし続けて、心が疲れまくってもう会社に行きたくない。

・そんな状態なのに、自分の窮状を相談できる、信頼出来る人が会社の中にはいない…。

・というか、安心して愚痴を言えるような相手もいないなあ、そういえば。

SNSや人間関係で病む

私たちは、どうして職場の人間関係に悩むのでしょうか。どうすれば職場の人間関係が楽になるのでしょうか。

ストレスMAXでも愛想笑いがやめられない理由

私はどうして他人に良い顔をしてしまうんでしょうか。

ホントは私、この人のこと、苦手なんだよなあ…。いや苦手っていうか、どっちかって言うと嫌いなんだよなあ…。でもこの人の前ではついつい笑顔(愛想笑い)して、『うんうんなるほどそーなんですねーわかるわかる、へー』って空っぽな相づちを打ちまくって。

自分の中で冷静にそんな自分を見ている自分もいて、後でドッと疲れたり。

 

まあ端的に言うと、嫌われたくないんですよね。

職場で嫌われると人間関係もギクシャクするし、仕事もしにくくなるし、ランチも一人で食べなきゃいけないし。ぼっちだと思われるのも恥ずかしいし……。

大きなカモメと小さなカモメ

でも会社にいる間中、自分の本音を押し殺しているからストレスはたまる一方。本当はこの状況はまずいって、自分でも分かってはいるんです。なんとかできるもんなら、絶賛なんとかしたい。

 

……はい、ここで問題なんですが、なんであなたは嫌われたくないんですか?

他人に嫌われたくなくて期待に応えてしまうのは人間の本能。それは仕方ない

嫌われたくなくて、ついつい相手にとって【良い人】になってしまう。良い人っていうか、単なる【都合のよい人】なんだけど。

自分の意思に反して相手に合わせたり、要求をきいてあげたりしてしまう。

…えーとね、あのね?これね、仕方無いんですよ。人間の脳みそがそういうふうに出来ているのでね。相手に好かれたい、嫌われたくないってね、思うように出来ているのでね。仕方ないんです。

 

たとえばテレビなんかで見たことないですか?おサルの毛繕い。もしくは他人の子供を自分の子供と一緒に育てるゴリラやチンパンジーの話。

自分の遺伝子を残す、っていう動物の本能から考えると、赤の他人(他サル)に親切にしたり、子供を引き受けて育てる、なんて行為はメリットがないんですよ。自分の種を残すっていう観点では。

 

実際にカモとかは、他人の赤ちゃんカモが群れからはぐれてポツンとしてたら、躊躇なく殺しにかかるってシーンもあります(マジで)。自分の子供は大事だけど、それ以外の子供なんてどうでもいいんでしょうね、自分の子供じゃないから。むしろ我が子の餌が減るから邪魔くらいのレベル?

世知辛いもんですね…。

お地蔵さまの画像

でも脳みその比較的発達したサルなどは、他人のために行動する、いわゆる利他行動を取るんです。それは、そうした方が自分にとってメリットがあるからなんですけど。

 

昔の日本で考えると分かりやすいかも。いわゆるムラ社会。まだまだ貧しくて、集落の村民と協力しないと生きていけなかった時代のことです。

作物が不作な年は、みんなで食べ物を分け合ったり、害獣が出たらみんなで協力して退治したり。自分以外の子供の面倒も、当たり前のように見ていた時代。ひとつの村がひとつの大きな生命体で、村民はその中の臓器や細胞のひとつ、みたいな。

だから相互に連携しないと村という命が機能しなくなる。

 

だから一見して自分に不利な状況、自分の家の食べ物を分けてあげるとか、も、お互い様精神で普通にできていた時代。

逆に言うと、協力しないと生きていけない時代。ハブられたら、死ぬ。

死なないためには他人に親切にして、嫌われないように、好かれるようにしないといけない。

 

つまり私たちが他人の顔色をうかがったり、嫌われないように、好かれるように動いてしまうのは、そうしないと生きていけなかった時代の名残なわけです。

泣いている子供

これは大昔、縄文時代に我らの祖先が狩猟して暮らしていた時代(約1万6千年前)から、ごく最近の近代日本まで続く、人間の生き残るための戦略でした。

1万6千年ですよ?

 

そんな長期間、脳みそがとってきた生存戦略が、今の近代日本になったからって『あ、他人の顔色うかがわなくても生きていけるの?!じゃあやめるね!』なんて、ワンタッチに変えられないですよ。

なので、あなたが他人の目を気にしたり、嫌われないように自分の意に反した行動をとってしまうのも仕方ないんです。

脳みそがそういうふうに出来ているので、仕方無いんです。設計図の段階でそうなっているから、仕方ないんです。

 

ただ、現代日本で、働く時間が限られた会社内だとしても、疲れますよね。ずっと利他的に自分を殺して動いていると。100%は無理にしても、せめて自分の許容範囲内に負荷をおさめられるようには、状況を改善したいもんです。

自分ばっかり損してる、貧乏くじ引いてる…と思うなら

窓につく雨しずく

ところで、雑用や気の進まない仕事を押しつけられた時、あなたはどういう気持ちになりますか?不愉快?諦め?落胆?

相手の用事を受けたあと、あなたが何かに困っている時、その相手はあなたを助けてくれそうですか?

もし気分がマイナスになったり、相手があなたを助けてくれないなら、それは上記でお伝えした互助機能が働いていないと思いませんか?損をしているのはあなただけです。

 

あなた(の脳)が他人に嫌われたくなくて良い人を演じてしまうのは、そうすることによって自分にもメリットがある歴史があったからです。でも現代において、自分の気持ちを心を殺してまで相手に合わせてあげる必要はまったく無いです。

あなたが貴重な自分の時間や労力をさいて、相手の雑用をこなしても何のリターンもないなら、いい加減アホらしくなってきませんか?

あわせて読みたい
拒絶する犬
あなたを軽視するずるい人にいつまで搾取されるんですか~理不尽な要求を断るために自分のやるべき仕事を、ごく当然のようにあなたに振ってくる同僚や先輩、上司はいませんか?そしてモヤモヤしながらも、その理不尽な仕事を黙々と...

もちろん相手のことが大事で、見返りなんていらない、大切な人のために尽くしているんだからストレスフリーです!ってんなら、こちらから言うことは何もありません。が、そうではないですよね。だってこの記事を読んでくれているんですから。

 

ここだけの話、覚悟を決めれば人間関係ってむしろスムーズに流れます。ポイントは以下の通り。

  1. はっきり自分の気持ちを伝える、やめて下さいとNOを言う
  2. それで嫌われるなら、どうぞ嫌って下さい。それは相手側に問題があるだけで、こちらの責任ではありません
  3. 自分の気持ちを明確に表示していくと、仲間・援助者も増える
  4. 職場の人間関係は、自分からの挨拶や最低限必要な会話が出来ればOKと割り切る

 

私の経験上、自分の気持ちを偽って八方美人を演じていると、都合良く使われはしても、決して信用はしてもらえない…と感じる事が多かったです。まあ、それはそうですよね。自分に嘘をついている人は、他人にも嘘をついているわけだし。

嘘ばかりつく人より、多少扱いづらくてもはっきりと自分の気持ちを伝えてくる人の方が後腐れがない感じで爽快じゃないですかね。

まずは自分の本音を小出しにして、相手の出方を様子見してみよう

笑う柴犬

確かに職場の人間関係は、円満なほうが良いです。でもそれは、あなたが自分の気持ちを殺してまで相手に合わせて動くこととは違うはずです。

あわせて読みたい
人生は本来うまくいくもの
自分が嫌いで苦しい…まずは自分をいじめず、認めてあげてほしいおはようございます。 突然ですが、あなたは自分の事が好きですか? この記事を読んでいらっしゃるということは、多少なり『自分の...

職場という小さい枠の中で考えると視野が狭くなるし、転職の労力等を考えると『多少の事はガマンして、私が空気読んでれば…』みたいになる人もいるでしょう。

でも、定年まで今の会社で働くとして、あと労働年数どれだけありますか?結構な年数じゃないですかね。その間、ずっとガマンしてストレスをためて働くって、だいぶしんどくないですか?

 

人間関係・労働環境、すべてがブラックであれば転職あるのみですが、そうでないなら、まずは自分の気持ちを少しずつでも小出しにしてみて下さい。自分が本音を出すことで、相手の本音も引き出しやすくなりますし、自分を助けてくれる仲間が大なり小なり出来たりもします。

自分を多少なり理解してくれる人がいると、社内の居心地も格段によくなりますよ。

 

まあ……百歩ゆずって、仮に仲間ができなかったとしてもですよ?

あなたが自分の気持ちを大事にして行動した結果、あなたを嫌う人が出たとします。でもたぶん、そういう人って、あなたが何しても、何をやっても、結局は嫌うんですよ。

ニコニコ仕事を受けてあげても、世間話に付き合っても、その人にとってのあなたは、ただの良い人(都合のよい人・どうでもいい人)止まり。あなたが自分の気持ちを大切にして、断って当然の所を断れば、とたんに嫌な奴、嫌いな人認定です。

 

そんな身勝手な人から都合よく利用され続けるよりは、極論嫌われてしまった方が相手と距離を取れて逆に身軽になれますよ。

あの人に嫌われたって、別にあなたは死なないから大丈夫

笑う柴犬

依頼を断ったり、相手に無理して合わせたりしがちなのは、嫌われたくないからですよね。

ただ、ですね?よく考えて見てほしいんですけど、そんなすぐ、あなは嫌われちゃうんですか?

お願いを断ったくらいで、自分の本音を伝えたくらいで、人はそんなにすぐには嫌われませんよ?嫌われたとしたら、嫌った方に問題があるだけです。あなたに問題はありません。

 

大事な事なのでもう一度言います。

相手のお願いを断ったくらいで、

自分の本音を伝えたくらいで、

人はそんなにすぐには嫌われません

し、そんな人に仮に嫌われたくらいで、あなたは死にません。

 

最初は勇気が必要でしょうが、あまり難しく考えずに、少しずつ前進して、時々止まって休んだり。時には後退する事もあるでしょうが、3歩進んで2歩さがるくらいの気持ちで。自分の気持ちを犠牲にしない職場の人間関係を構築できればいいですよね。