パチンコ・スロット依存症

パチンコもスロットも辞めたいのに辞められないのは私の心の空虚さやさみしさが原因なんだろうか

私が初めてパチンコをしたのは、今から20年くらい前のこと。

まだ20代で輝かしい未来が自分を待っていると、信じて疑わなかった頃ですね。

 

初めてパチンコを打って、運悪く大フィーバーしてしまった私。

気づけば3千円のパッキーカードに残額ありの状態で、4万円ほどを手にしていました。

やっぱり人間、楽してお金をゲットしてしまうと、もう手っ取り早い方向にしか行けないんですかね。

 

そこから怒濤のギャンブル依存症コースです。

 

唯一の救いは、気が小さくて借金をする度胸がなかった事。

なので、貯金はなかなか貯まらなかったけど、借金もせずに、残高がマイナスになる事はありませんでした。

 

しかし、やっぱりパチンコやスロットなんて、プロだろうが養分だろうが、世間様から見れば【人間のクズ・底辺】って認識で落ち着くと思います。

実際私だって思いますよ。

当事者ながら『ああ、自分って本当にクズだなあ…』と、思いますよ。

 

今までなけなしのお金を何度も何度も溶かしてきて、そのたびに「もう死にたい、パチスロ辞めたい」って思うんですが、一定期間が過ぎるともう、パチ屋に自分が居るんですよ

 

で、基本的に負けて、まれに勝って……

そんなワンパターンな20年間を過ごしてきました。

 

パチスロやらなかった最長期間は、約半年ですね。

あとは頑張って1ヶ月くらい、ホールに行かない期間があって、その後3日おきくらいに打ちに行くみたいな。

 

なんか、パチスロって負けたらもちろん、勝っても自分の心が空虚なんですよ。

で、その空虚さを埋めるためにまたパチスロ打ちに行って…の繰り返し。

なんだろ、借金がないってだけで、完璧に人間の屑、ギャンブル依存症ですよね。

 

これ、どうやったら治るんでしょうか。

 

 

……個人的には自分が好きだと思う人が、自分を好きになってくれれば、心の穴が埋められるんじゃないかと思うのですけど。

甘いですかね。

だって、そしたら恋人のいる人間はギャンブル依存症にはならないだろうし。でも実際はいっぱい居ますしね。

 

そもそも彼氏いない歴が年齢の喪女が、そんなの考える事自体がおこがましいのかしらね。

 

まあでも、依存症の人ってなんかしら心の空虚さを埋めたくて、対象物に依存していると思うんですよ。

でも依存では決してその穴は埋められないわけで。

 

だけど埋めたくて、ますます依存物にのめり込んでいくという。

 

なんというか、人間の心って寂しいもんだなあ…。なんて。

 

たぶん私の場合は、たぶんって言うか、ほぼ100%だけど、

自分の好きな人に愛されたら依存も治ると思うんですよ。

 

ただ、その相手が自分と同じくギャンブル依存症だった場合はコキュートス直行確定なんだけど。

 

いやでも、無理だよなー、自分の容姿で、誰かに愛されたいなんて、寝言は寝て言え状態だよなー。

 

こういうこと書くと、綺麗になるために努力しろよって思われそうですけど、ちょっとイメージしてみて下さい。

 

あなたが「ブスだと思うお笑い女芸人」を1人、イメージしてみて下さい。

その女芸人が、メイクやダイエットなどを努力をて、そこそこ綺麗になりました。

あなたに告白してきました。

もしくはあなたの大事な身内男性に告白してきました。

 

OKします?

祝福できます?

 

……たぶん無理じゃないですかね?

 

今まで散々私は顔や体のことで他人から煮え湯を飲まされてきたし、ぶっちゃけよく自殺しないでここまで生きて来れたなーなんても思ってます。

子供の頃から、学校でも家でも、ブスと言われない日はありませんでした。

 

見えないだけで、おそらく私の心は血まみれで歪(いびつ)になっていると思います。

生きてるだけで、花丸状態なので、これ以上、自分に対する努力ってちょっと出来ない。

 

でもそうすると心の空虚さも埋められない。

 

なんか自分でも何言ってんだかよく分からない感じになってきたけど、

 

たぶんギャンブル依存症の人って、すべからく心に空虚さを抱えていて、それを埋めたくて心を血まみれにしてあがいている。

けど、悲しい事にそのあがきも基本的にはムダで、なにかよほどのきっかけがない限りは死ぬまで苦しみ続けるんだろうな、って事です。

 

だから私、来世がもしあるなら、美しくてお金もあって、自分の好きな人から愛される人間に生まれたい。

それがかなわないなら、もう短命な虫とかで良いよって思っちゃうんですよね。