未分類

パチスロやめられないし6万円負けたので死にたい

1ヶ月くらいパチスロ行ってなかったんですが、こないだつい行ってしまった。

でも打ちたい台の5スロは埋まってて。止めときゃ良いのに20円スロ打っちまいました。

 

もうお金どんどん減るのね。ビックリするくらいに減ってく。

自分でも分かってはいるんですよ。ああ、これはいつものヤバいパターンだ、とっとと撤退しないといつもの大火傷だって。

 

でもさすが依存症、分かっていても手が止まらない。とりあえず、当たるまで。

ある程度溶かしたお金が戻ってくるまで、手が止まらない。

 

ホールの轟音で耳も頭もガンガンしているのに、

こんな拷問のような環境で、お金溶かすだけ溶かして、

ほんと何やってんだろ、私。

 

とりあえず、10万円近く溶かしてました。

戻ってきたのは4万円。

 

6万円溶かして、貴重な休日の時間も溶かして、自己嫌悪で死にたい気分で家路につきましたとさ。

夜風が身に沁みました……。

 

ああ、早く死にたい。明日死にたい。明日寿命を迎えたい。

……などと思いつつ、また行くんですよ私は。

 

あと1年で好きな台も完全撤去なので、そこまで欺しだまし行こうと思います。

ほんと、なんでこんな事になったのかなあ、学生時代、自分がこんな惨めな大人になってるなんて、想像もしませんでしたよ。

 

ぶっちゃけバリキャリでバリバリ稼いでると思ってた。

結婚は、ブスだから出来ないと思ってた。こっちは順当に当たりましたとさ(倒