引き寄せの法則

身の程を知り身の丈に合った幸せを追求するのが結局は幸せな人生につながる

引き寄せの法則を知ってから約20年ほどたちます。

最近ようやく、引き寄せの法則に対して諦めがついたと言うか、どーでもよくなってきたと言うか…。

そもそも巷にあふれる引き寄せの法則が、そもそも間違っていたとか、色々自分のなかで折り合いが付いてきたような…気がしています。

 

自分の身の程を知らないせいでムダに苦しむ引き寄せの法則

なんというか、結局引き寄せの法則を使って金やら愛やらを手に入れようとする人って、身の程知らずなんじゃないかな?というのが私の現在の感想です。

サンプルは自分自身。

私は自分の人間の器の小ささに気付かずに、盲目的に金を求めて生きてきました。

転職したり、自分で稼ごうとあがいてみたり。でも結局状況は悪くなる一方で、リアル財布はもちろん、心までどんどん貧しくなるあり様でした。

 

それって結局、自分の現状の器や人間性を無視して、絶対に無理なものを追い求めていたからだったんだろうと、今なら思うんです。

例えるなら、身長155センチの人がパリコレに出ようとあがくみたいな…。(いや、その身長で絶対にパリコレに出られないのかは知らないけど。)

 

普通に考えたら、低身長の人がパリコレなんて、出られるわけないですよね。いや、さすがに無理だよ諦めようよ無駄な努力だよ、って思うと思うんですよ。

でも、金を追い求めて引き寄せの法則にのめり込んでいた私は、まさにそんな状態だったなーと。

 

あ、こんな書き方すると、もう金に対する欲はなくなったように見られるかもしれませんが、そんなわけはない。

金は今でも欲しいですし、なんならロト6で1等を当てたい。新築マンションを買って、猫(アメショ)を飼いたい…なんて妄想もしております。

 

ただ、身の丈にあった金額しか手にする事が出来ない世の中の仕組みというか、そういうモンにうすらぼんやりと気付いたので、現状私が大金を手にする事はないなって思っているだけです。たぶん大金を手にしても、おそらくあっという間に底付きして元の生活に戻るってのが、関の山。

 

行動をともなう正しい努力をするってのが引き寄せの法則の正体

現在の私の考える引き寄せの法則というのは、

行動をともなう正しい努力を継続していく事

だと思っています。

 

で、私はとにかく努力しなかった。正確には、努力しているつもりでいたけど、そんなの努力のどの字にも満たないウンコレベルの努力であった。そんな感じ。

なんつーか、例えば東大とか入るためにはやっぱりものすごい努力が必要だと思うんですよ。塾に行ったり自宅での勉強時間も膨大だと思うんですよ。

 

アスリートとかもすさまじくストイックで、食事制限や日々の練習時間とか、ぶっちゃけマゾかってレベルの努力をしていると思うんです。

例えの土台が違いすぎてアレかも知れませんが、自分でそのレベルの努力をしたかと言うと、まったくしていません。

 

はっきり言うと、努力しているつもりの夢見る夢子ちゃんだった私に、金やら社会的地位なんて出現するはずがなかったのです。つーか、そんなもんが引き寄せの法則(エセ)で手に入ると思っている時点で頭がお花畑なわけです。

 

目の前の仕事をとりあえず集中してやっとけばヨシ

他の人はどうだか知らないけど、現在の私は『自分の身の丈にあった幸せを追求すればヨシ』と思っています。

というか、それ以上のものを追い求めると、絶対に手に入るわけがないので絶望ばかり増して逆効果になるので…。

 

今は会社勤めなので、きちっと出勤すれば定期的にお金は入ります。税金を全部支払った上の金額ですからね。自分でその額を稼ぐとなると、マジ大変ですから。

仕事嫌だと思う気持ちにもなるし、なんなら金だけ欲しいとも思うけど、それでもまあ、恵まれているかなーと。

 

税金支払った上で貯金もできるし、自分の読みたい漫画や小説もサクッと買える日々は、やっぱり恵まれていると思うんですよね。

 

凡人にとって、日本の会社勤めはとても恵まれた制度だと思います。恵まれすぎてて税金とか、国に搾取されまくりだとも思うけど。

 

無職の時期は、残高がジリジリ減っていく通帳に恐怖しか感じませんでした。あの恐怖はもうゴメンです。若いうちならともかく、中年になってあの感覚は惨め過ぎます。

 

てなわけで、現状の自分に合った幸せをキープするためにも、仕事はしましょう。とりあえず目の前の仕事に集中して取り組んでいけば、そのうち次のステージに上がれるかもしれないし、上がれないかもしれないけど、まあそれはそれ、みたいな。文章長いな。

…まあ、努力というか、自己研鑽は必要だと思いますけどね。私で言うと、介護技術を上げるとか、もっと読書して心を耕すとか、他人と交流して社会性を高めるとかですかね。

 

……読書くらいしか、現状やりたくないけど。

 

間違った引き寄せの法則に苦しむ前に、現実をちゃんと見る

ちまたの引き寄せの法則は、基本的に間違っていると私は思います。

いわゆる夢が叶う系の、耳に心地良い、今のままのあなたで充分素敵・幸せになれるのよ☆的なモンはガチで嘘っぱちだと思っています(あくまで個人の意見です)。

そーゆー引き寄せの法則は、身の程を知らない怠け者の頭の弱い人をカモにした、エセ引き寄せの法則です。

 

だってその引き寄せの法則が正しいなら、いまだに続々と引き寄せ関連の本が出版されている状況の説明はどうされるんでしょう。

でもこういうのも、自分で行き着くところまで行って目を覚まさないと駄目なので。わたしも頭がおかしい時期は本気で『引き寄せの法則で大金持ちになるんだ!』って思ってたから。

ああ、中二病よりはるかに恥ずかしい……。

 

ダラダラと書いてしまいましたが、とりあえず引き寄せの法則が上手くいかない人は

・自分の身の丈をしっかり把握する(自分の性格とか特性とか

・会社勤めは辞めるな(金に困窮するから

・自己研鑽を怠るな(とりあえず出来る範囲で

 

ここらへんを見失わないように、もしくは見つめなおしてみてはどうでしょうか。…と、過去の自分に言いたい。