引き寄せの法則

スピリチュアル女子がキラキラハッピー系の罠にはまる理由を考察してみた

引き寄せの法則、本質は『無抵抗・中庸』

アメブロとかでよく見るキラキラハッピー系の引き寄せブログがあるじゃないですか。

私は完全にあれらのキラキラ系は、ストライクゾーンから外れているので、正直ブログを読んで見ても『ちょっとなに言ってるのか分かんないっす』状態です。

スピリチュアルの教祖様はお金が大好き

【子宮を温めると人生がハッピー】とか【設定変更】とか…。好きな人は好きなんだろうけど、私には「気持ち悪いコト言ってるなあ…」みたいな。

一切お金がからまない状態で、そういう事を発信しているなら、それもアリかと思うけど、めっちゃ高い化粧品やらDVDやらセミナー代金やらを徴収してるんでしょ?

 

結局 金かよ

 

って思ってしまう(笑)

尊敬できる点といえば、彼女らのビジネスセンスと心臓の強さでしょうか。

一般の普通のメンタルの女性がスピビジネスしても、おそらく早晩生活費がなくなって借金するだろうし、インチキまがいの商品を扱うわけだからメンタルも良心の呵責に耐え切れなくなって最終的には壊れると思うんですよね。

気に入ったブログがあっても、金は落とすな

そういうのとは一線を画したように見える、アメブロの引き寄せ系ブログがあって、私、一時期そのブログを読みあさっていたんですよ。

で、そのブロガーさんはFXもやってらして……

その中で販売されていた

FX宇宙講義

なる情報商材?(情報商材になると思うんですが…)を、

購入してみたら(購入したんかーーーい!!!!)内容はただの平均線を使って売買をするというクズ内容だったし。

まあ『アンタどんだけ騙されれば気が済むんだ』って自分で自分に突っ込んじゃいましたが。いや、金が欲しかったの(直球)。

 

実際くだんのブログは、内容も割とまともで(少なくとも私にはまともに見えた)、読み応えもあったんで、今も時々記事は読んでいます。最近はお茶会の告知なんか出てきて、よく分かんなくなってきたけど。でも別に常識ハズレな値段設定ではない。

 

まあ、あの、とりあえずどんなに気に入ったブログが出現したとしても、お金は絶対に落とすなって話です…。

本当の私はプリンセスで、本当の私の人生は幸せしかないの

で、話は戻りますけども、キラキラハッピー系の引き寄せ信者って多いと思うんですよ。

私も最初はそこから入ったし、なんなら今でもきっかけ次第で出戻る可能性もあると思ってる。アメブロのキラキラブログは読めないけど。

なんでキラキラにはまる人が多いのかって言うと、【パッとしない自分の人生が、楽してパッと変わりそうに見える】から、ですよね、きっと。

そして心酔したブロガー・セミナー講師に大金をつぎ込む。

金を出せば人生がバラ色になると思ってる。そしてますます信者は困窮していくという。

 

潤うのは頂点の教祖様とそのオトモダチだけという。

日本の政治家みたいだな…。

 

でも教祖様に心酔すればするほど、シンデレラはどんどんボロボロの死ンデレラ状態という。プリンセスどころか、気付けば路傍で物乞いしてたりして…笑えん。

本気出す前に人生が終わるっての

結局は他力本願の怠け者ってのが原因だと思うんですけど、他にも

【アタシまだ本気だしてないだけ】

みたいな感情も見え隠れするんですよね。たぶん、クソみたいな自分自身を認められないんじゃないかと。こんなはずない、アタシはもっと価値ある存在だし、もっと愛されて当然だし、お金もあって当然。

【貧乏・彼氏もいない・未婚・既婚でも旦那との関係が上手くいかない・仕事辞めたい・全然キラキラしてない自分】を認めたくない。

人によっては認めるレベルまでも達していないかもしれません。

 

自分の身の丈を知らないんですね。現実が見えていない。見えている現実のほうが実は間違ってる、とか思っていたり。

 

………まあ、これらはすべて私の事なんですけどね………(遠い目

 

あれ、なんなんですかね、【ここじゃないどこか感】というか、【実は私は捨て子で本当の両親は大富豪で】みたいな、妄想?

夢見る夢子ちゃんですよね。

で、そこにつけ込んで惑わして大金をせしめようとするスピリチュアル業界。妄想してるだけなら経費ゼロなのに、運悪く好みのキラキラ本・キラキラスピ講師なんかにぶち当たると、あっという間にお金に羽がはえて飛んでっちゃう……。

スピはとことんやりきるまで目が覚めない

しかし自分の経験から言っても分かるんですが、スピリチュアルにハマると「あ、私、このままじゃまずい。人生詰む」って自分で気付かない限り抜けられないと思うんですよ。

周囲がどんだけ心配しても、忠告しても、分からないんですよね。

なんなら「アタシが幸せになるのを邪魔しないで」とか「そんな常識にしばられてるから貧乏なままなのよ」とかね、絶対に自分の足元は見ないでキラキラハッピーな海の向こうに見えてる蜃気楼を追いかけちゃうんですよね。

そして溺れる。

そのまま溺れ死ぬか、生還するかはその人次第。

みんな、早く戻っておいで。