雑談・つぶやき

自分を好きになりたいけど、自分がどうしても好きになれない。

ブスな自分を好きになれない

 

わたなべぽんさんの本を読んだりして、自分の事を好きになりたいな~と思ったり、自分に『愛してる』って言ってみたり…。

あわせて読みたい
『自分を好きになりたい。』感想・レビュー
【感想・レビュー】『自分を好きになりたい。』自己肯定感を上げるためにやってみたこと 昨日(2018年11月27日)、わたなべぽんさんの 『自己肯定感を上げるためにやってみたこと~自分を好きに...

 

…………すみません、白状します。

結局わたし、相変わらず自分の事が嫌いです………。いや、一時期は受け入れてたんだけど、やっぱダメだー!!!!って最近なってます……(涙

 

自分の事がどうしても好きになれないなあ、と思ってしまう

厳密に言えば、自分の事は好きなんだと思うんです。ただそれは、世界に自分だけしかいない場合の話。

結局世の中には私以外にもたくさんの人間がいて、どうしても他人と係わらなくてはいけない。

 

そういう時、私は大なり小なり、自分と他人を比べて、激しく落ち込んだり自己嫌悪したりするんですよね。何を比較するかと言うと、ズバリ、容姿です…!

 

結局のところ、私は自分の容姿の悪さを受け入れる事ができない。そういう事なんだと思います。

 

顔がブスなだけなら、まだいいんですよ。お肌がめちゃくちゃキレイとか、美点があれば私もここまで落ち込みません。

 

私は、肌がものすごく乾燥していて、手も足のうらも、シワシワなんです。生まれたばかりの赤ちゃんの手って、シワシワですけど、リアルにあんな感じの手をしています。おまけに体全体が毛孔性苔癬という…。

 

毛孔性苔癬は医療脱毛で治る、なんて聞いて試してみたけど、重度の太ももはたいして変わらず…。間違っても水着なんて着てはいけない肌をしています。

 

ついでに言うと、スタイルも悪い。短足だし、腕も短い。………書いてて嫌になってきた(笑

 

本当に、自分より醜い女性って見たことないんですよ。女って割と意識しているしていない係わらず相手の事を品定め(え)する所ありません?

 

私はありますよ。

 

見たことない女性がいたら、とりあえず顔を見ます。で、ほぼ100%『ああ、この人も私よりずっと美人だな………』って、心の中でため息をつくのです。

 

ブスの黒歴史

なんつーか、神様もずいぶんテキトーに作ってくれたよなあ、と思うくらい私はブサイクです。顔だけならまだ直しようもあるけど、肌とか短足とか、正直手の施しようがありません。

 

25歳の時に、1度だけお見合いした事あるんですよ。ちょっとしたツテで。相手は36歳の公務員さん。

その相手にも『自分は面食いではないので、気にしないで大丈夫ですよ』って言われたなあ…(遠い目

 

気にしない、じゃねーよ。うそでも良いから、もっとまともな事を言えよ、そんなだから36歳まで彼女なしの独身なんだろうが

 

……と思いますけどね、今なら。そして自分の言葉にブーメラン。

結局お見合いの話は、先方にお祈りの連絡を受けて終了。笑い話にもならない。

 

【ブス】が私のアイデンティティーになっちゃってる

なんだろ、ちょっと努力すれば変われる『並の容姿』だったら、私も努力したかもしれませんが、あまりに自分の容姿レベルが低すぎて、努力する気も起きない…ってのが今の私の本音です。

 

もっと言うと、『美しくなる努力なんてどうせムダなんだし(ブスすぎて無理。それこそ全身整形しないと無理)、だったらもうこのままで良いよ』って思っちゃう。

報われない努力はしたくない。

 

さらに言うと、たぶん私のブスは、もう私のアイデンティティーになっちゃってる気がする。私の魂とブスが同化して1つになってるというか。

 

もう本当に、人としてどうよ?って感じなんだけど、自分のブスを盾にして、色々と努力しなければいけない事から目をそむけて、『だってどうせ私ブスだし~。今回の人生はもう消化試合みたいなもんだから~』みたいな。

 

人生が上手くいかない理由を、すべて『ブスだから仕方ない』って片付けちゃってるんですよね。

 

で、それに気付いているけど、気付いているだけで、新たな努力をする気はあまりないという……。いや、本当にどうなんだ。クズじゃん私……;

 

ずっと私をブスと笑った人間を、憎んでいる

私、基本的には嫌な事はすぐに忘れるんですが、どうしても忘れられないのが

 

かつて私の事をブスと笑った人間の事。

 

分かりやすい弱点なので、本当によく攻撃されました。弟にはケンカのたびに言われたなあー。小学校から、それこそ会社でも、まあブスは隠しようがありませんから。必ず誰かしらからは顔の事は言われました。

衝撃だったのは、高校生の時に下校中にバスの乗客からブスと罵られたこと。見も知らぬ男子学生3人くらいから、笑顔でブスと罵倒されました。

 

あれってなんだったんだろう……。あいつら地獄に落ちれば良いのに(こらこら)。

 

で、問題は私がそいつらの事をいまだに憎んでいるって事です。

 

いや、だってメチャクチャ傷ついたんですよ。顔なんて私のせいじゃないじゃん、どうしようもないじゃん、って。泣いたし自殺しようとも思った。

 

だから、表向きはフツーにしてるけど、弟の事も本当は好きじゃないんですよね……。

 

絶対量で言うと、奴が一番私の事をブスと言ったし。あとは小学校の時に私に執拗にブスと言ってきた男子とか、ひどい時期には、とにかくすべての男が嫌いでした。

 

私の中には【男=私にブスと言う生物】、という公式が出来るくらい、とにかくブスと言われ続けました。

私の心って本来の形よりはかなり萎縮している気がします。いまだに外出時、すれ違う人の笑い声とかにビクッってなりますもん。私の顔の事を言っているのか?って被害妄想で。

 

大勢の前でブスと罵られた事もあったし(場が凍りついたよ…)、頭数でかり出されたグループデートで私だけ手をつないでもらえないとか(笑

親は別にブサイクじゃないんですけどね。本当に誰に似たのか…。

 

自分でも分かっているんですよ、いつまで過去の事をネチネチ引きずってるんだ、って。

 

でもやっぱり許せないもんは許せないし、全員なにか酷い目にあえば良いのに、とも思っちゃうんですよ。

 

とりあえず、来世は美人に生まれたいな~

美人でなくても良いから、とりあえず『普通の顔、普通の容姿』で生まれたい。

 

もう醜女(しこめ)の経験はこの人生でたっぷり味わったので、次はもっとキレイに生まれて多少なり男(あと同性)に大事にされる経験をしてみたいです。

 

もちろん美人は美人で悩みもあるんだろうけど。それでも私は美人を体験したい。

 

色々自分をごまかすために『愛してる攻撃』(攻撃じゃないけど)したりしたし、一時期はごまかせたけど……。やっぱ顔も体もブスな自分を受け入れることは、私には無理です。

 

奇跡が起きて、私にベタ惚れな若くて美形なヨーロッパ人でも現れれば、また違うんだろうけど。でも私も相当こじらせているので、今さらそんな人が現れてもダッシュで逃げちゃうだろうなあ、私は。

 

………てなわけで(どんなわけだ)、最近私はまた自分の事が好きじゃないですよーって話でした。

 

ブスネタはまだまだいっぱいある…。なんのかんの言って、結局表面上の事(容姿)しか見ていない自分の心の貧しさが一番の問題かとは思うんですが、でも容姿にこだわっちゃうんだから仕方ない。

 

佐々木希とか、ローラみたいに綺麗に生まれてたらどんな自分になったんだろうとか、ちょっと妄想しちゃうんですよね。