無職ライフ

無職期間が半年以上あったけど、恐怖に縛られて何もしなかった日々

お金よりも大事な自分の人生を創造していこう

 

去年(2018年)の9月中旬から無職で、時間だけはたっぷりありました。その時間で私が何をしたかというと、

 

何も、しませんでした。

 

本当に無為に過ごしてしまったわけですが、なんでこんな事になったのか書いてみました。

 

無職になったら、やりたかった事

  • 沖縄旅行
  • 整形手術
  • 頭を丸坊主にする
  • 海外旅行
  • ネットビジネスで成功

 

……書いてみたら、これっぽっちしかなかった……。

なんだろ、もっと何かなかったのかな……。。。。あ、ネイルとかやってみたかったかな。思い出すのに時間がかかるってことは、たいした願望じゃなかったんでしょう。

 

実際に無職になって、実行できたものは何もない

さて、実際にやりたかった事はいくつかあったわけですが…。じゃあ全部できたのか?と言うと、

1つもできなかった!!!!!

 

沖縄旅行くらい、行けよ!って思いますけどね。ネットで旅行会社を調べて、計画は立てたけど、そこまででした。

整形手術もできなかったし、坊主にもできなかった。ネットビジネスで成功も、もちろんできませんでした(笑

 

なんで出来なかったのかというと、怖かったから

まあ、結局怖かったんですね。

お金の面と、精神的な面で。自分の心にものすごいブロックがかかっていました。

 

沖縄旅行なんて、別に10万円あれば自分の行きたい所は見れるし、快適に旅行できたはずなんですよ。そして時間も貯金も(旅行に行ける分は)あるんだし、フンパツしてもっとお金をかけても良かった。

もし曇りや雨の日が続くなら、お天気に恵まれて、美しい海を拝めるまで連泊しても良かった。

 

でも私は、3泊4日の、約6万円の旅行費用さえ出すのが怖かったんです。もちろん海外旅行も行けなかった。

 

ピースボートに乗って、世界一周とかしてみたかったけど、6万円を出せない人が、それ以上にお金のかかる世界一周の費用なんて、出せるはずがなかったんです。

 

整形手術も、すごくしたかったけど、カウンセリングにすら行かなかった。その時は『ドカ整形は無理でも、ちょっとだけ、目と鼻とあごを直したい』って思ってたんですよ。

 

鏡を見るたびに憂鬱になって、本当に、ちょっとだけ、自己満足の範囲で良いから、整形手術をしたかった。それこそ誰も気付かないくらいの直しでも良いから…って感じだったんですが、でも出来なかった。

 

 

まず『失敗したらどうしよう』っていう精神的なブロックがありました。あとは、私の顔を直すとなると、簡単なものでも100万円は軽く飛ぶ(と思う)ので、やっぱりお金が減るのも怖かったんです。

 

※今は別に、整形しようとは思っていません。天然で美人になれるよ~って話があるなら、乗るかな・笑

 

お金が減るのが恐怖なのに、ネットビジネスに100万円つぎこんだ

本当にバカだなーと思うんですが………。

 

ツイッター経由で知り合った人(会社)に、ネットビジネスのためのお金をトータル100万円支払いました。

スポンサーリンク

 

※ここで誤解されたくないのは、別に詐欺ではありませんでした。グレーかなと思う部分もあるけど。

 

ただ、もっと自分に知識があったり、自分のやりたい事・本音を自分が把握できていれば、100万円は今も私の手元にあったろうな、という話です。

 

ちょっと(いや、かなり・笑)私怨の入ったこんな記事も書いちゃうくらい、後悔はしています。トホホ…。

あわせて読みたい
情報商材ジプシー・ネットビジネスは甘くない
【情報商材ジプシー】ネットビジネス初心者(ブログ)は甘い夢を見すぎるな 会社勤めに嫌気がさしていた去年(2018年)の6月、ネットをフラフラしていた私の目に飛び込んできた文字。 それが ...

 

お金が減るのは怖いのに、100万円払うって…って感じですよね。

ハイ、欲に目がくらみました。この100万円は初期投資で、すぐに倍になってお金は帰ってくるだろうと、夢見る夢子でした。

 

※しつこいですが、詐欺ではなかったですよ。結果を出している人も、ちゃんといます。

 

お金も大切だけど、時間はそれ以上に大切なんだよなあ…

無職期間を結局ダラダラ無駄に過ごしてしまったんですが、本当に後悔しています。

せめて、沖縄旅行は行けば良かった………!!!!

 

ただ、今戻れるなら、実行するのは沖縄旅行のみですね。あとは今やりたい!と思っている事のために時間を使います。

半年以上の時間があれば、もう私はそのやりたい事で活動できていたはずなので。色々勉強すれば良かった……。もったいない事をしたと思います。

 

お金が減るのは恐怖ではない。怖いのは、お金が減る事に縛られて何もできない事

今なら分かるんです。

お金って、減ってもいいんですよ。むしろ減らないと(使わないと)いけない。

 

無駄遣いするって事じゃないですよ。その時の自分が本当に欲しいと思うこと、必要だと思う事に対してちゃんとお金を使おう!って事です。

 

まあ、本当に欲しい・必要って気持ちも、場合によってはフィルターがかかるので、見極めが難しいこともありますが…。

 

ここだけの話、私、100万円を払った時も『自分に必要な支出だ』とは思ってました。でも、その一方でものすごい恐怖も感じていました。ワクワクはこれっぽっちも感じていませんでした。

 

 

ただ、お金が減ることが怖くて動けなかった私は、その間何も成長できなかったわけです。だったら旅行くらい行けば良かったのにな、そうすれば沖縄旅行の経験が自分に残ったのにな、って。そう思うんです。

 

…だから、後悔しているとは言え、ネットビジネスで100万円の支出をした事も悪い経験ではなかったはずなんです。(まあ、もう二度と嫌ですけど・笑)

あの支出によって、自分が本当に欲しいもの、求める事を知るのに役に立ったと思うので。

 

必要なお金は絶対に私のところに来てくれる!

日本って老後の不安とか、本当、必要以上に、常に、お金の不安を煽ってきますよね;

 

病気になるとお金がかかるとか。実際には高額療養制度とかあるし、そこまで不安になる必要はないはずなんだけど…。

 

確かにお金は絶対に必要だし、ないと困ります。でも、必要なお金はちゃんと回ってくるんです。特に、自分が決めれば入ってきます。

ここらへんは引き寄せの法則でもよく言いますよね。決めれば入ってくる!って。

あわせて読みたい
ドSの宇宙さん
マンガ版ドS本の宇宙本・自分が嫌いな人、無気力な同士に全力でおススメするよ 先日ハローワークで履歴書・職務経歴書の添削を受けた、その帰り道。 https://sotsugyousengen....

 

この本でも、お金は入ってくるって書いてあります。読みやすいし、お金が入ってくる口ぐせも載っています。『チャリンチャリン』ってやつなんですけど(笑

 

お金に縛られて自分の人生を停滞させるよりも、必要なお金はちゃんと使って自分の人生をしっかり回していきたいと、今の私は思っています。