引き寄せの法則

引き寄せの法則は魔法じゃない。行動しない願望の裏にラスボスがいると思う件

ラスボス願望・本当の願望を見つけよう

 

『引き寄せの法則』は、自分の思考(気分の波)が具現化して現実に現れるってやつです。

かなり市民権を得ている法則だと思うんですが、どうでしょうか。

 

興味ない人もたくさんいるだろうし、私が有名だと思っているだけで、知らない人はまだたくさんいるんでしょうかね…。

 

それはそうと、私、実はわりと最近まで【引き寄せの法則は魔法】的な考え方をしておりました。

 

そしてその考え方だと、『いつまで経っても引き寄せたい物事は自分の手元に来てくれないだろうなあ』と、思ったんです。

なにもない空間から物が現れると思ってた

はい、私は白状すると

『引き寄せの法則って、イメージするだけで全部自分の思うとおりになる法則』

だと思ってました。

 

つまり、イメージするだけで、自分自身は部屋でぬくぬくゴロゴロしているだけでOKだと思ってました。

 

んなワケはない。

 

もしこの考えが通用するなら、私はごはんも食べなくて良いし、トイレにも行かなくて良い、何もしなくて良いって話になってしまう。

だって願うだけでOKなんだから。

 

でもごはんは食べないと死ぬし、トイレも必要。

つまり引き寄せの法則は魔法ではない、と。

 

この当たり前の事に、私は割と長い間気付かずにいました。本当アホですね…。

 

 

というか、ガチで私が思っていたような事が機能するなら、それってなんか生きながら死んでるようなもんですよね。

 

ものの本とか動画によると、5次元の宇宙に住む宇宙人とかは、そんな世界になってるらしいです。

で、『それじゃつまらん!』って事で、地球に体験学習?に来ている、らしい…。

日常生活は引き寄せの連続

あまりに当たり前すぎて、考えもしなかったんですが、『日常生活だって引き寄せの法則が機能している』んですよね。

 

  • お腹が空いた→ごはんを食べる
  • トイレに行きたい→トイレで用を足す
  • 寒いと思った→厚着する・暖房をつける

 

などなど。

日常生活ではカンタンに出来ている引き寄せが、なぜが自分の恋愛・お金・仕事…そこらのカテゴリになると、さっぱり機能しなくなる。

ポンコツになる。

 

叶えたい願望を特別に思いすぎて、叶えるという事が魔法の領域に勝手にシフトしてしまう。

 

私はそんな感じでした。

本当に叶えたい願望は、そのための行動を必ずともなう

『地球は行動の星』だとは、色んな引き寄せの本や動画でよく聞きます。

 

私、実はこれも最近までピンと来てなかったんですね…。

だって引き寄せの法則は魔法みたいなもんだと思ってたから。

行動しないとダメなの?なんで?とか、本気で思ってた。

本当にアホですね(再)。

 

 

例えば私、10代の頃から漫画家になりたかったんですよ。

スポンサーリンク

でもなかなかなれない。

というか、結局なれなかったんですけど。

 

 

最初は漫画を描くこと自体が楽しくて描いてました。

でもだんだん漫画を描く事が苦痛になってきて。

 

ネタも出なくなって、担当さんからはダメ出しの嵐。

さすがに自分に才能がないって事を嫌でも認識しなきゃいけなくなった。

 

そんな状況でも、やっぱり私は『漫画家になりたい』って思っていました。

 

それは単に

【現実逃避】

【意地・見栄】

【会社勤めしたくない】

とかの理由のためで、漫画家になりたいって当初の願いはほぼ消滅していました。

 

そうすると、もう漫画を描かなくなるんですよ。

描くのが苦しいので、やりたくないんです。

 

 

一番大事な【漫画を描く】っていう行動をしないで、漫画家になりたいとか言ってるんですよ。

 

それは無理だろう、と。

行動力がわかないなら、それは嘘の願望

本当に叶えたい願望なら、必ずそのためにしなきゃいけない行動が出てきます。

思いついて、実行する。

 

脳みそは現状維持が大好きなので、最初の一歩はすごく大変かもしれません。

でも、それでも本当に叶えたいなら人は動きます。

 

それがないなら、その願いは自分の本当に叶えたい願いではないんだな、と思うんです。

 

 

私で言うなら【漫画家目指してる自分】を免罪符に就職活動しなかったりとか、まあ、怠ける自分を正当化?するために使っていましたね。

当時は気付きませんでしたが。

 

 

そんな『漫画描きたくない、描かない私』でしたが、その十数年後、私はとあるアニメにはまってしまいます。

そして再び漫画を描き始めちゃいました。

 

 

二次創作ですけど、描きたくて描きたくて仕方なかった(笑)。

そのためにお絵かきソフトと新しいノートパソコンまで購入しましたよ。

つまり、そういう事なんだなあと。

 

本当にやりたければ、やるんですよ。

行動したくなければ、その理由を探ってみよう

私は【漫画家になりたい】と言いつつ、そのための行動を最終的には一切とらなくなりました。

 

私の本心・願望は、【怠けたかった・なにもしたくなかった】からです。

 

 

もし願望があっても、そのための行動が思いつかなければ、それは自分の本当の願望じゃない可能性が高いと思います。

 

その裏に隠れている本当の願望を見つけるためにも、

『なぜ行動したくならないのか、行動したくないのか』

を考えてみるのも良いかもしれません。

 

もしかしたら自分でも知りたくなかった類の願望が出てくるかもしれませんが、そういう願望を持っていた自分もひとまずOKして、改めて引き寄せの法則を実践してみてはいかがでしょうか。

 

『お前が言うな』って感じですが…。

 

 

以上、『引き寄せの法則は魔法じゃない。行動しない願望の裏にラスボスがいると思う件』でした。