生活・健康

【肌断食】2ヶ月後の経過報告。メリット(!)・デメリット(?)

肌断食2ヶ月経過して感じるメリット・デメリット

肌断食を始めて、2ヶ月が経ちました。

あわせて読みたい
真珠のネックレスの画像
肌断食にチャレンジ。経過報告その1~肌がカピカピします… 肌断食とは、 宇津木先生の提唱されている「顔は水洗いのみで良い」というものです。 乾燥にはワセリンで...

 

『劇的に肌がキレイになった!』とかは残念ながら、ありません。

 

ただ、今まで化粧水をつけないとカピカピでどうしようもなかった肌に、変化が出てきました。

 

簡単に言うと、【化粧水をつけなくても(だいぶ)大丈夫になりました。】

 

【2019年3月10日追記:乾燥がひどく、挫折しています。

あわせて読みたい
肌断食、失敗しました。要保湿。
肌断食失敗です。エステサロンで『お肌がボロボロです』と言われた話 去年の9月くらいから、肌断食をしていました。 自分ではそこそこ上手くいっているつもりだったんですが、気のせいだったようです...

 

以下はそれをふまえた上でお読みください。

 

【肌断食】2ヶ月のほとんどを、スッピンで過ごしました

現在無職という事もあり、スッピンのストレスに負けることなく肌断食をできています。

 

この2ヶ月間でメイクをしたのは、人に会う予定があった2回だけ。

 

そして、メイクと言っても特に厚塗りをするわけでもない、パウダーを乗せただけの雑メイクです。

 

使うのは、ミネラルファンデです。

水洗顔のあと、化粧水をつけなくてもツッぱらなくなってきた

今は、水洗顔したあとは化粧水をつけていません。

 

肌断食をスタートさせた直後のような、『地獄のようなツッぱり感』がほとんどなくなりました。

 

でも地獄じゃないツッぱり感は、まだ全然あるし、あんまり快適ではないかな…。

 

 

とりあえず我慢できないくらいにツッぱったら、クリーム塗ったりしてます。

肌の調子も波があるんで、場合によっては化粧水もつけてます。

 

【肌断食】お風呂あがりは少し乾燥・皮むけがある

水洗顔はそんなことないんですが、お風呂上りだとまだ少し、おでこ・口元に粉がふいたり、皮がむけたりします。

 

その時も基本的には保湿クリームだけ軽く塗っています。

ワセリンは使用感が苦手で使っていません。

 

クリームを指先で少なめにすくって、手のひらでのばして、顔全体を両手でつつむように。

塗るというか、『置く』イメージです。

 

私が使ったのは、このクリーム。あとオロナインもたまに使いました。

入浴中に、つい顔をこすってしまう

これ、私だけかもしれませんが…。

 

あのー…、 入浴中って、顔のアカ、浮いてきませんか……???

 

なんだろ、【お風呂であったまって柔らかくなった角質】が浮いてくるみたいな…?

 

 

顔をこすると、アカ?(角質?)がポロポロ取れる(落ちる)んですよ。

 

それが面白楽しくて、もしくはムキになって、ついゴシゴシやっちゃうんですよね。

 

 

風呂あがりに乾燥したり、皮がむけるのは、たぶん自分のせいです…。

ただ、アカ(角質)を放置もしたくないので…

本当は何もしないのが一番だと思うんですが、アカ(角質)を放置すると、顔が粉を吹いたような状態になるんです。

 

手触りもザラザラする…。

 

私はこのざらざらのストレスに耐えられず、垢すりで顔を洗ったりしてます…。

 

なので、私の肌断食のやり方はかなり外道なんじゃないかと。

 

せめて垢すりはタオルで優しく…とも思うんですが、ナイロンタオルでザカザカ洗ってしまってます。

洗った後、ツルツルになるのが気持ち良いです(笑)。

【肌断食】嬉かった事・鼻の毛穴が小さくなった!

これは本当に嬉しかったです。

若い頃、鼻の角栓を取るパックにはまり、そのせいで超イチゴ鼻だったんですよ。

 

社会人になって、肌のきれいな人に『鼻パックした事あります?』って聞いたら、全員『やった事ない』って返事が帰ってきました。

 

やっぱ肌には何もしないのが一番なんだなあ…。

鼻パックメーカーにだまされた…。

 

以前はパウダーが鼻の毛穴に詰まってしまうので、毛穴用の下地を塗っていましたが、今はいらないかな…ってくらいには小さくなりました。

ちまたの化粧品って本当に必要なの?

これは完全に『個人的なグチ』なんですが…。

 

世の中の化粧品って、本当に必要なの?

私達、ムダにいらない物を売りつけられてない?

 

……って、思いました。

だって、肌のきれいな人って、ほぼ100%何もしていないんですよ?

(プロがケアしてくれる芸能人とかは別ね。)

 

世の中のオジサンとかも、スキンケアなんて何もしてないはずなのに、一生懸命ケアしてるマダム達よりもツヤツヤしてません?

 

私たちの二の腕の裏とか、足の甲とか、何も手をかけてないくせに、ものすごくキレイじゃないですか?

 

鼻パックなんてしなければ、毛穴の開きに苦しむこともなかったし…。

 

ちまたの化粧品って、自分の肌のためじゃなくて、それを売ってるメーカーのために使ってるんじゃないの、私達?

 

………みたいな事を、すごく思いました…。

 

あと【肌断食】って、いわゆる【ゆで玉子のような美肌】じゃなくて、【健康的なツヤ肌】を取り戻すものなのかな、って。

 

うまく言えないけど、年齢相応の本来の美肌を目指すものなのかな、と思っています。

 

【肌断食】ちりめんジワ・吹き出物・細かいシミが気になる

  • 鼻の毛穴が小さくなった
  • 化粧水がいらなくなった

 

この2つが、私が肌断食をやって良かったと思うことです。

 

逆に気になるのが

  • 細かいシワ(ちりめんジワ)が増えた気がする…
  • 口周りやおでこに吹き出物がけっこうできる…
  • 小さいシミがすごく増えた気がする…

 

この3つが肌断食のデメリットというか、気になる点です。

デメリットのほうが多いやんけ。

 

肌断食すると、肌がきれいになる。シミも消える。

そんなウワサを聞いて始める人も多いと思うし、私も『シミがなくなるなんて、ステキ…!』とか思ってたクチです。

 

今のところシミは消えないですね~。

 

吹き出物は、おでこと口元にポツポツできちゃって、つい触ってしまうのがストレスに…。

ただ肌の調子って体調にも影響されるから、すべてが肌断食のせいではないはず。

 

ちりめんジワが、小鼻まわりの頬のあたりとか、増えた気がするんですけど、これはやっぱり乾燥のせいでしょうか…

ただ、正直すべて【肌断食】のせいかと言われると…

そもそも【肌断食で消えるシミ】って、大きいシミの事をさして、私が今ギャーギャー言ってるような、【細かいシミ】は関係ないのかもしれません。

 

シミが増えた原因ですが、日焼け止めを塗らない状態で、毎日陽あたりの良い部屋にいたので、そのせいです、たぶん。

 

加えてシミが増えたのは、単に加齢(………)のせいかもしれないし、吹き出物も、以前から生理前にはできやすかったです。

 

ちりめんジワはよく分からないけど、加齢(………)のせいかもしれないし…。

 

正直、よくわかりません!

 

 

とはいえ、やっぱり私としては

  • 化粧水がいらない
  • 鼻の毛穴の縮小

 

この2点はかなり大きいメリットです。

 

なので、もう少し肌断食は続けます。

 

細かいシミは……もう開き直って、自分のチャームポイントにしちゃおうかと(笑

私、もともと子供の頃からソバカスがあって、メラニン色素がムダに頑張ってくれてるんですよ。

 

たぶんこいつとは戦わず、平和に共存した方が自分のストレスが少なくなると思うので、まあ、仲良くいこうかと思います。

 

吹き出物・ちりめんジワについては、もう少し経過観察ですね。

 

肌断食のメリットよりも、ストレスが大きくなったら、その時は肌断食は中止するかも知れません。

私の【肌断食】は、超自己流です

えーと、すでにバレてるんですが、

 

私の肌断食は、かなり自己流です。

 

本当の肌断食って、私がお風呂でやるような『顔をゴシゴシ』なんて絶対ダメですよね?

 

あくまで『私のやり方』なので、参考程度に受け止めていただければ幸いです。

 

次回は【半年後の肌断食の経過報告】とか、できたら良いなと思います。

 

 

 

以上『【肌断食】2ヶ月後の経過報告。化粧水がなくても大丈夫になりました!』でした。