生活・健康

ホットヨガで指がしびれる理由。救急車を呼ぶはめになる前に。

ドライフラワーの画像

ホットヨガで汗をかいてリフレッシュ。
私も一時期やってました。

 

でも今はやっていません。

 

なぜなら脱水症状で倒れて救急車で運ばれたからです。

結論を言うと、それは脱水症状です

ホットヨガをすると指先がしびれる…。

 

それは「脱水症状」が起きています。

 

速やかに水分補給をし、可能であればホットヨガはやめましょう。

脱水状態に気付かずにホットヨガを続けた私は、最終的に救急車で病院に運ばれました。

楽しい体験レッスン。でも指先が…

ずっとホットヨガをやりたかったんですが、そのために都内に行くほどの情熱はなかった私。

なので、地元にホットヨガの教室ができた時は喜びました。

ずっとホットヨガヨガでダラッダラに汗をかいてみたかったんです。

 

「うひょー♪」と、早速無料の体験レッスンに申し込んだんですね。

果たしてレッスン自体は楽しくて、入会する気マンマンだったんですが、少し気になる事が。

 

指がね、なんか、ビリビリしたんですよ…。

 

それをインストラクターの先生に伝えたところ
「〇%$*+………」

すみません、なんて返事が来たのか忘れました。

 

が、脱水関係の内容ではなかった事は確か。

だって、そうだったら入会してないはずなので…。

その後も指のしびれは続く…

月に4回、自由にレッスンを受けられるコースに入会した私。

 

レッスン自体は本当に楽しくて好きだったんですが、指先のしびれは毎回感じていました。

でもそのしびれはレッスン後数時間で消えます。

 

なのであまり気にしていませんでした。

レッスン中にビリビリがピークに

そんなある日、レッスン中にそれは起きました。

 

いつも感じていた指先のしびれが、足にも感じるようになったんです。

 

そのうち体全体が重くなり、ヨガのポーズも取れなくなり薄暗いレッスンルームの中でうずくまる私。

 

見かねたインストラクターの先生により強制退室となりました。

 

しかしその後も体が動かないため、レッスンルームの外で休憩し続けます。

ちなみにその状態になると、自分の体なのにまったく自分の自由になりません。

 

とてつもなく重いです。

救急車を呼んで点滴祭り

結局自力で動けない私は、スタッフさんに救急車を呼んでもらい、緊急搬送されました……。

 

脱水状態になると、めちゃくちゃ気持ち悪くなります。
そして脱水しているくせに、吐きます。

吐いたら余計に体から水分抜けちゃうじゃん!ってくらい、吐きます。

 

スタッフさんがスポーツドリンクを飲ませてくれたんですが、気持ち悪いのが勝ってしまい、吐き散らかしました。

スポンサーリンク

意識はもうろうとしていましたが、さすがに申し訳かったです…。

 

病院では生理食塩水を1.5L(リットル)点滴され、しばらく休んだ後、帰宅。

 

その後スクールには迷惑をかけたお詫びにお菓子を贈り、退会しました。

さいごに

  • ホットヨガスクールは、必ず体験レッスンを受けましょう。
  • 指先や手がしびれたら、脱水してるので入会は見送りましょう。
  • それでもやるなら、普段の生活から意識して水分をちゃんと摂りましょう。

私はサウナでもあまり汗をかきません。ホットヨガをしていても汗があまり出ませんでした。

 

こういう人は普段から脱水気味なので、ホットヨガよりは普通のヨガが向いていると思います。

 

どうぞ楽しいヨガライフを。

まあ私はその後普通のヨガもやっていませんが…。

 

 

以上、「ホットヨガで指がしびれる理由。救急車を呼ぶはめになる前に。」でした。

 

 

余談ですが、その後しばらくポカリばっかり飲んでた。